援交動画が流出したアイドル有名アイドルグループからローカルアイドル、地下アイドルに至るまでの過去に撮影されたいかがわしい映像や動画が援交などの不適切な関係から流出してしまうことがあります。
これらは、ネット社会の恐ろしさを露骨に表している事例です。

ここでは、グラビアで活躍していた高崎○子と、ローカルアイドルの中山さ○やの騒動について紹介しましょう。

過去の援交が発覚して活動終了になるアイドルたち

冒頭で説明したような映像が流出しアイドルが所属事務所を解雇され、活動できなくなるケースが起こっています。
軽い気持ちで行った過去のできごとが、彼女達アイドルにとっては命取りになった事例を騒動発覚から解雇までの流れを紹介しましょう。

現役アイドルの援交動画がネットにアップされた騒動

 
2015年9月に人気グラドルの高崎○子(22)に絡むとんでもないスキャンダルが浮上して大騒ぎになりました。
順調に活動してきた彼女や所属事務所にとって、想定外のできごとであったことは確かです。

まずこの人気アイドルの情報はこちらのウィキペディアをご覧いただきたいと思います。

援交動画やLINEに流出

 
2015年9月21日、YouTubeに人気グラドル高崎○子と思われる女性と、男性とのラブホテルにおける密会の様子を盗撮した動画がインターネット上にアップされました。
また、相手の男性とのLINEでの会話も流出し、克明な交渉の様子が明らかになりました。
援交の対価は、10万円という生々しい内容です。

実際の動画がアップされていたので紹介します。

ネット上では、服装やほくろの位置から物議をかもしましたが、25日の本人のブログでは、疑惑を全否定します。
高崎○子の言い分としては、「あの動画とSNSのやりとりは捏造されたものです。一部、私自身であることは確認できますが、その他は改ざんされたものであり何者かが、悪意を持って投稿したものです」とコメントしています。

しかしその後、彼女は本人であることを認め、「私、高崎○子は2016年1月31日を持ちまして、株式会社○○○○○を退社致します。今まで応援いただきありがとうございました。」というブログを最後に所属事務所を退社しました。
彼女は所属事務所の稼ぎ頭であり、「○テレジェ○ック2015」のメンバーにも選出されましたが、それも辞退ということになりました。

現在はセクシー女優として活動されているようです。
本人のブログはこちら ⇒ http://takasyo.blog.jp/

過去の援交が発覚し事務所を解雇されたアイドルたち

 
九州のローカルアイドル「GU○LD○LL」の中山さ○やが所属事務所を解雇された騒動をご存知でしょうか?
彼女は友人らと援助交際をしたとされていますが、ここで、事件の発覚から解雇までの流れを説明しましょう。

援助交際動画はネット上で販売されていた

問題が発覚したのは、「GU○LD○LL」メンバーのAVがあるらしい」という噂が発端でした。
実際にAV販売業者が、ブログにてダウンロード販売していた動画が、「GU○LD○LL」の「中山さ○や」では、という噂が流れた途端に削除されるに至りました。

ネット販売された動画

所属事務所のプロフィールによると彼女は17歳であり、これが事実なら大変な違法行為ということになります。
そのため、慌てて削除になったのだろうと思われますが、しばらくして他のサイトに転載されて販売が続けられていたようです。
ネットの声を拾ってみると、「美少女とは言えない」という声が多いようですが、芸能人という存在だけに「見てみたい」という男性達も多く、動画が広まってしまいました。

そして、騒動後の「GU○LD○LL」のTwitterの公式アカウントで、中山さ○やの解雇が発表されました。
解雇の理由は「契約違反」で、「GU○LD○LL」のホームページからの中山さ○やのプロフィールを始めとする全てのデータが全削除されました。
それに伴い、転載されて販売されていた援交 動画も、いつの間にか削除されていました。

アイドルが活動休止に追い込まれた2件の事例を紹介しました。
一口に「流失」と言っても過去の恋人とのプリクラや性行為の映像が、世に出回ってしまうリベンジポルノも問題です。
また、ローカルや地下アイドルとファンとの交際が発覚することもあり、彼女達や所属事務所にとっても油断できないのが現状です。

リベンジポルノとは
リベンジポルノとは、離婚した元配偶者や別れた元交際相手が、相手から拒否されたことの仕返しに、相手の裸の写真や動画など、相手が公開するつもりのない私的な性的画像を無断でネットの掲示板などに公開する行為を言う。
出典:リベンジポルノ – Wikipedia

芸能活動が終了してもAV女優として再出発する元アイドルたち

最近では、「アイドル」や「芸能人」と銘打ったAV作品が多数でています。
あまり知名度のないローカル、地下アイドルから、有名グループのA○Bの元メンバーまでもがAVに転身しています。

彼女達は、有名になりたいという気持ちが強く、芸能活動が終了しても諦めきれずにAVのオファーを受けるというケースが多いようです。
しかし、中にはAVで売れっ子になり、引退後にタレントとしてバラエティ番組などで活躍している元アイドル達も少なくありません。

私もアイドルもののAVは見ることはあるし、周りの男性に聞いても「アイドル」は特別な存在のようです。
そこに需要があるので悪意のある人間に入り込むことを許し、若い女の子達の夢を、打ち砕いてしまうことになるのかもしれません。
しかし、先ほども書いたようにAVから復活を果たすような、たくましい女の子達もいます。
その点を考えれば「女性は強い」というのが、管理人の率直な印象です。

関連記事