茨城県の画像茨城県は関東の北東に位置する県。
人口がそこそこ多く、恐らく北関東の中ではもっとも援交を楽しめるエリアだと言えます。
県内だけでも十分に女性と出会えますが、他県に足を伸ばして選択肢を増やすという方法もあります。

茨城県の県庁所在地、水戸市なら援交相手がたくさん

水戸納豆像の画像県内で援交相手を探すなら、水戸市を拠点にすればまず間違いはありません。
常磐線と水郡線の2本が通っていることからアクセスが良好。
援交希望の女性がたくさんおり、周囲にラブホテルが点在しています。
県外から遊びに来て、援助交際の相手と待ち合わせするにもJR水戸駅前に『水戸納豆像』が設置されているので、利用すると意外と便利かもしれませんね。

電車に乗って行くのも良いですが、車に乗ってドライブデートするにも良いでしょう。
その場合は、駅前ではなく国道6号線沿いにあるホテルを目指すと良いでしょう。
ちなみに、水戸駅の周辺には「イーアスつくば」や「ロゼオ水戸」、「京成百貨店」などのショッピング施設も充実しています)
ただし、「どこか怪しいところに連れていかれるのでは?」と疑われないよう、紳士的な対応を心掛けることは必須です。
茨城のショッピング施設

県の中心地なだけあって、お店がたくさんあるのも嬉しいところ。
夜遅くまで開いている飲み屋やバーなどもあるため、お酒を飲んで良い気分になってからというのも良いですね。

出会い系サイトを使う時は、ぜひともプロフィールの住所を水戸市に設定しておきましょう。
地元の名前を入れておくよりも検索しやすくなりますし、女性側からアプローチしてもらえる可能性も高くなります。

北関東最大の歓楽街があった土浦市も車があるなら良い

水戸市以外に候補地としておすすめのところが、そこから遥か南にある土浦市です。
駅前の他、国道6号線や125号線などの街道沿いに休憩できる場所があります。
出会い系サイトや出会い系アプリ、援交掲示板などを見ると女の子がたくさん男性を募集しているのでチェックすると良いでしょう。

茨城県の女の子

土浦市で気になるスポットと言えば桜町、北関東最大の歓楽街と言われています。
しかし、実際は古い風俗街が立ち並ぶばかりで、ラブホテルの数はそこまで多くはありません。
そのため、1人ではなく女性と遊ぶなら、そこまで気にしなくて良いエリアだと言えます。

他にも茨城県内には援交できるエリアがたくさん

茨城県は上記以外にも援交スポットが豊富です。
もちろん、中心地である水戸市がもっとも盛り上がっていますが、他のエリアも候補地として覚えておくと役立つでしょう。
特に、以下のような場所が人気です。

  • 日立市
    日立駅前ではなく海沿いにある国道6号線、245号線に多数のラブホテルがあります。
    電車移動の方は使えませんが、海岸をドライブデートしながらホテルに行くというコースはなかなか女性ウケするでしょう。
  • 古河市
    狙い目は国道4号線と125号線が交差する付近。
    車で南に行けば春日部市にも行けて、幅広い範囲の女性を迎えに行けます。
  • 笠間市
    国道50号線沿いにラブホテルが多数あります。
    多数のゴルフ場がある代わりに住宅が少なく、また水戸市が近いため、わざわざ行く必要性はあまりありません。
    ドライブの中継地点として行くぐらいでしょう。
  • つくば市
    主に常磐自動車道沿いにラブホテルがあります。
    基本的に、「住まいによっては使える」という位置付けです。
    ただし、それ以外につくば市だからこそできるものが東京への遠征。
    つくばエクスプレスなら40分、往復2,000円ほどで秋葉原に行けるため、東京の潤沢な環境で援交が楽しめます。
ただエッチをするだけにしては贅沢な出費ですが、自分へのご褒美やちょっと出掛けたくなった時などにぜひとも検討したいところです。

とりあえず茨城県で援助交際をお考えならラブホテル情報は抑えておいたほうが良いので、水戸市と土浦市、つくば市の人気ラブホテルを紹介したいと思います。
援交の相手とご利用ください。

水戸市の口コミ人気の高いラブホテル情報

土浦市の口コミ人気の高いラブホテル情報

つくば市の口コミ人気の高いラブホテル情報

茨城県は北関東の中ではもっとも援交しやすい県だと言えます。その理由は人口が多い他に、埼玉県や東京などのさらに盛り上がっている地域への遠征も簡単にできるためです。

もちろんのこと、県内だけで活動しても十分に女の子と出会えるチャンスがあります。電車だけでも十分ですが、自家用車があるとさらに選択肢が増えるでしょう。

関連記事