北海道の地図日本の都道府県の中でも最大の面積を誇る北海道。
人口にバラつきがあるため、援交を希望するエリアには一工夫が必要になります。
出会い系アプリを使う時は、単純に自分のいる場所で探すのではなく、歓楽街として栄えているスポットに移動して探すことがおすすめです。

第一候補のすすきのは、札幌にある日本有数の歓楽街

歓楽街のススキノ北海道のどこにでも行けるフットワークがあるなら、ぜひともすすきのを拠点にしましょう。
札幌市中央区にあり、歌舞伎町、中洲と合わせて「日本三大歓楽街」と呼ばれています。
ラブホテルの数が北海道内でも随一で、たくさんの援交希望者が集まっています。(北海道でオススメのラブホテル情報はこちら
出会い系アプリでも声を掛ければたくさんの異性からメッセージをもらえるでしょう。

また、おすすめのターゲットが観光客です。
1人旅や同性の友人と一緒に来ている方は意外と異性を求めています。その逆も然りで、旅の途中に現地の人と気軽に楽しむこともできます。

デートスポットが豊富なすすきのエリア

すすきのの良いところは、ラブホテルだけでなくさまざまな施設も充実しているという点にあります。札幌の中心に位置するだけあって、多数のカフェやレストランなどが集まっています。観光に来ている異性を援交のターゲットにして、ジンギスカンやカレースープなどの北海道グルメをごちそうして好感度アップという方法も良いですね。

サッポロファクトリー画像

デートでかならず行きたい場所は「サッポロファクトリー」です。大規模な商業施設で、駅から歩いてすぐのところにあります。「相手を少し本気で落としたい」と思ったら、札幌駅にある展望台がおすすめです。地上160mのバーで美しい夜景を見ながらお酒を飲めば、異性からの好感度がぐんと上がるでしょう。
【サッポロファクトリー】

2月上旬のさっぽろ雪まつりは大混雑

札幌市内で援交するなら、2月上旬だけは気を付けましょう。「さっぽろ雪まつり」が行われる時期で、およそ200万人もの人々が訪れます。「この時期に合わせて観光客を釣りたい」「女の子をデートに誘いたい」という思惑がないなら、大混雑のせいでストレスが溜まってしまう大変な時期になるでしょう。

さっぽろ雪まつりのシーズンはタイミングをずらす、もしくは別のエリアで相手を探すなど、できるだけ避けたほうが懸命です。

第二候補の函館でも人数・施設数は十分

「札幌は少し遠いかな」という方は函館に行ってみましょう。そこそこの援交希望者が集まっており、ラブホテルの数もそれなりにあるため、すすきの程ではないにせよ楽しめるでしょう。

函館のお勧めデートスポット(援交の相手とはいけないかな?) 函館のお勧めデートスポット(援交の相手とはいけないかな?)

函館にはデートスポットもあります。
 「五稜郭タワー」 は函館のシンボルとも言える場所で、展望台から夜景が見られます。

 「ポールスター」 は五稜郭駅前にある大型商業施設で、ウィンドウショッピングには絶好の場所です。

札幌・函館以外は少し出会いにくい

北海道は広く、旭川や釧路、帯広などさまざまなエリアがあります。しかし、これらで援交相手を探すことは人数が少ないためあまり期待できません。また、ラブホテルの数や質も劣っており、「高いお金を出して入った部屋がぼろぼろだった」ということもあります。

もし地元に住んでおり「どうしても近場が良い」という場合にかぎり、比較的人口の多いところを狙って援交募集してみましょう。どうしても相手が見付からない場合は、やはり歓楽街に拠点を変えるしかありません。

北海道の札幌市中央区と函館市でオススメのラブホテル情報

北海道で援交するなら札幌と函館が人気です。特に前者にあるすすきのエリアが圧倒的のため、多少遠くても足を運ぶ価値があります。北海道内に住んでおり、これら2エリアが遠い場合は相手探しに苦戦するかもしれません。できるだけ人の多いところで募集することを心掛けましょう。

札幌市中央区のススキノ周辺の口コミ人気の高いラブホテル情報

函館市の口コミ人気の高いラブホテル情報

関連記事